2018年04月06日

看護BLOG 入院室~ICU(酸素室)~

みなさん、こんにちは☀

6月になり今年ももう折り返しかぁ・・と月日の流れの早さをしみじみ感じております🐼

 

さて、今回は昨年末より当院で導入したICUについてご紹介させていただきます!

当院ではICUの入院室を常備しています!!

ICUとは・・・

集中治療室とも呼ばれ、呼吸、循環、代謝その他の重篤な急性機能不全の患者様を24時間体制で管理し、より効果的な治療を施すことを目的とする。英語ではIntensive Care Unit といいます。

 

①酸素濃度の管理:気密性の高い個室になっているので酸素を一定した濃度に保てます。

②温度の管理:設定温度に応じて室内温度をを一定に保ちます。

③湿度の管理:快適な湿度を保てるように定期的に余分な水分を除去できます。

 

これらにより、ケージ内をその子の状態に合わせた最適な環境に保てます。

当院では重篤な疾患の子だけでなく、手術後の管理としてもICUを利用しているので

麻酔後の覚醒などに伴う呼吸(酸素)管理もできて安心です!

IMG_8527   IMG_8528

IMG_8530  IMG_8529

このように小窓から酸素濃度を一定に保ったまま、面会時に触れ合ったり・処置することも出来ます。

(注:この写真でICU内に入っているのは健康な我が家の愛犬ごまです)

そのほかにも、当院では入院中の看護記録として排泄状況や投薬・食事内容なども含めた様子を時間ごとに記録して管理しています。

体調を崩したワンちゃん・ネコちゃん達にも、大切なわが子を預ける飼い主様にも安心の入院環境です♪

入院に関してご不明点やご不安な事がございましたら、お気軽に当院スタッフまでご相談くださいませ(^^)/

 

ふじさわ🐼

2018年03月28日

KDPさん訪問報告

みなさまこんにちは。

桜も満開、すっかり春ですね。

わんちゃんとのお散歩が楽しい季節です♪

 

さて、休診日の昨日、横須賀市のKDP(神奈川ドッグプロテクション)さんに往診に行ってきました。

今回の訪問の主な目的は、狂犬病の予防接種です。

 

とってもフレンドリーで自分からあいさつに来てくれる子

怖がりさんでかたまってしまう子

人に触られるのが苦手な子…

さまざまなわんちゃんがいますが、菊池さんとかよさんが、次々とわんちゃんを連れてきてくださいます!

 

この子はとってもおりこうさんです

この子はちょっと怖がりです

この子はお口が出ちゃうかもしれません…

一頭一頭的確に性格を教えて下さるので、わんちゃんへの負担も最小限、手際よく進みます。

KDP-3 KDP-4

聴診をして、お尻に予防接種をチクッと打ったらおしまいです。

 

こんにちは~!!

と入って行った時には、誰、誰~?と言わんばかりの大歓迎!

次々にわんちゃんたちが私たちを取り囲み、次々ににおいを嗅ぎにやって来てくれたのですが…

注射をしていると、だんだんみんな遠ざかって行ってしまいました…

でも、ずぅ~っと近くにいて、次々と院長が注射を打つ様子を傍で見ていた子もいました。

KDP-1 KDP-2

最後にぱちりと記念撮影♪

わんちゃんたち、みんなお尻ショットになってしまいました…

そ~っと近寄って来てやさしく甘えてくる様子はとってもかわいかったです。

 

現在KDPさんには50頭を越えるわんちゃんたちがいます。

みんなそれぞれの人生(犬生)を送って、KDPさんにやって来て、新しいご家族との出会いを待っています。

ちょっぴり甘えるのが下手な子も、最初からとってもフレンドリーな子も、

おっとりさんも、やんちゃさんも、体が大きな子も、小柄な子も、

みんな個性豊かで、それぞれとっても素敵なわんちゃんです。

 

KDPさんでは湘南国際村や神奈川県庁、センター南のドギーズハートさんなどで定期的に譲渡会を開催されています。

もし、新たにわんちゃんを迎えようかな…とお考えの方がいらっしゃいましたら、

新しいご家族との出会いを待っているわんちゃんたちに会いに行ってあげてください♪

 

詳細はKDPさんのホームページやフェイスブックをご覧ください。

↓ ↓ ↓

KDP KANAGAWA DOG PROTECTION

http://kdp-satooya.com/

https://www.facebook.com/kdp.satooya/

 

最後になりましたが、菊池さん、かよさん、今年もありがとうございました。

無事に狂犬病予防接種を終えることができ、安心しております。

 

院長&かわた

 

 

2018年03月27日

ミディアムプードル・MIX犬

みなさん、こんにちは!!

いよいよ春らしい日が増えてきて、花粉症の私は目や鼻の痒みに悩まされる日々が続いています💦

マスクをして診察に入ることが多くなりますが風邪ではないので、どうぞご心配なく(^o^)

では早速トリミングにきてくれた子を紹介いたします!!

 

ミディアムプードルのくるみちゃん

IMG_7089

生後4ヶ月なので、まだまだ伸び盛り中です!

初めてのトリミングなので、始めは色々慣れないことに驚く仕草も見られましたが

徐々に慣れてくる様子で、最後まで頑張れました!!

シャンプー中もこんな感じ🚿

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_7079

今回のカットはパピー特有のふんわり柔らかい毛質なので、仔犬らしさも残しつつ

体はすっきりと仕上がるカットをしました✂

ブラッシングなどで被毛のケアもお家でバッチリできている様子だったので、トリミングもスムーズに進めることが出来ました!

まだまだ慣れない事も多いけど色々な経験をして、頑張れることを増やしていきたいですね♪


MIX犬のイブちゃん

IMG_7180

当院では初めてのトリミングでしたがとってもお利口さんでしたよ♪

カットは体~足まで6mmの長さで揃えて、全体的に少しさっぱりしました✂

夏場の暑い時期はもう一段階短くしようかなぁと考え中☀

お顔は目元や口元など伸びてきたときに汚れやすい部分は特にすっきりと、全体的には丸くカットしました🐶

お耳も体や顔に合わせて整えました!

さて、そんなイブちゃんはどんなMIX犬でしょうか?

IMG_7174

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

このシャワーで濡れるとこんな感じ

 

正解はトイプードル×チワワさんです!

IMG_7185

チワワさん譲りのくりくりのおめめも可愛いですね♡


MIX犬のママロちゃん

IMG_7149

まだまだあどけなさの残る天真爛漫なママロちゃん

来院時も元気いっぱいでしたが当院では初めてのトリミングでしたがとってもお利口さんでした🎀

IMG_7143

まだまだパピー独特の乾燥なども見られたので保湿効果の高いアロエ配合のシャンプー剤を泡立てて低刺激に洗い上げました!

リンス・コンディショナーも重ねてしっかり浸透させて、シャンプーの効果もさらに長持ちします👌

シャンプーが終わりドライヤーでの仕上がりは・・・プードルのフワフワの毛×マルチーズの柔らかい毛の融合で、全身がふわふわのぬいぐるみのような柔らかさでずっと撫でていたくなる手触りでした♪

カットもその手触りが堪能できる長さを残しつつ、お手入れがしやすいように脇や内股など&汚れにくい様にお尻周りや目元・口元はやや短めにカットしました✂

IMG_7157

今回はこれにて失礼いたします✋

では次回もお楽しみに~♪

ふじさわ🐼

2018年03月10日

看護師BLOG☆春の予防編☆ 

こんにちは☆

今年の冬もそろそろ終わりに近づき暖かい日も増えて、もうすぐ春ですね!

春になると暖かい空気にさそわれて、花が咲くとともに出てくる虫達…

わんちゃん達もお散歩が楽しい春は1年で最もノミ・マダニの寄生が増える時期でもあります。

そんな虫達が活発になる少し前のこの時期にノミ・マダニ予防をすることで、お家のわんちゃん・ねこちゃんの負担も少なく(痒みが強く出る前に)対策できるので今の時期の予防はおすすめですよ~♪

当院のノミ・マダニ予防薬は

①背中に垂らすスポットタイプ

②わんちゃんが直接食べるおやつタイプ

などなど各種取り揃えていますので、わが子に合った予防方法を選んでいただけます!

わんちゃんの春の予防については近々、当院より患者様向けにご案内をお出しいたしますのでそちらも合わせてご検討くださいませ!

ご不明な点などはスタッフまでお気軽にご相談下さい♪

 

ふじさわ

2018年03月09日

環境省『人とペットの災害対策ガイドライン』における、災害時の『同行避難』と『同伴避難』とは?

こんにちは。
獣医師しみずです。

今年の3月11日で、東日本大震災から7年になります。
昨年秋に仙台市のお隣、名取市閖上(ゆりあげ)に行ってきました。
慰霊碑に手を合わせ、かさ上げ工事が進む中、流された歴史ある松林の跡地にたくさんの松の苗木が植えてあるのを見ました。
日曜恒例の朝市はにぎわっていて、焼魚のいい香りがしていました。
(魚屋さんの裏には、買った魚介類をすぐに焼いて食べることが出来る場所が用意してあるんですよ)

改訂された環境省『人とペットの災害対策ガイドライン』における、災害時の『同行避難』と『同伴避難』について

さて、災害時にペットと避難する時のシュミレーションをしたことはありますか?
先日環境省は、熊本地震の課題をふまえて今までの避難指針を改訂し、『人とペットの災害対策ガイドライン』を発表しました。
今までも環境省は、災害時にはペットと飼い主の『同行避難』を推奨していました。
しかし、今回の改訂ではその『同行避難』と『同伴避難』についての考えが整理されています。

『同行避難』は、『ペットと一緒に安全な場所まで避難する行為(避難行動)』
『同伴避難』は、『被災者が避難所でペットを飼養管理すること(避難状態)』

今回の改訂では、災害時はペットと『同行避難』することが基本にあるとしつつ、『同行避難が、避難所でペットと一緒に過ごすことを意味するものではない』と言うことが明確化されました。
これは、同行した飼い主が避難場所でペットと一緒に過ごせるかどうかは、避難所ごとに判断され、状況によっては在宅避難も選択肢となるということです。
つまり『災害時もペットとの避難は飼い主が責任を持つことであり、そのためにも日頃からの準備が重要である』としています。

飼い主として、日頃からペットのために何をしておいたらよいのでしょうか?

<飼い主が行うべき対策の例>
・住まいや飼養場所の防災対策
・ペットのしつけと健康管理
・不妊・去勢処置
・ペットが行方不明にならないための対策(鑑札・迷子札・マイクロチップ等による所有者明示)
・ペット用の避難用品や備蓄品の確保
・避難所や避難ルートの確認等の準備
・避難所以外の避難先やペットの預け先の確保
・飼い主同士の共助のためのコミュニケーションと良好な関係の構築
・避難訓練への参加と家族単位の避難訓練(シュミレーション)の実施
・携行できるペット情報のまとめ(治療記録、ワクチン接種歴など)

<災害時>
・人とペットの安全対策
・避難が必要な際のペットとの同行避難
・避難所や応急仮設住宅におけるペットの適正飼養(飼育マナーの遵守と衛生管理、ペットの健康と安全の確保等)

いかがですか?
また、基本的な予防接種やノミダニの予防、ケージで過ごすことが出来るということも必要なことですね。
当院でマイクロチップは入れることが出来ますので、ご希望の方はお問い合わせください。
改訂版の『人とペットの災害対策ガイドライン』は、環境省の動物愛護管理室ページで公開されています。
ぜひご覧ください。

ちなみに…

私は『みんなに可愛がられるペットに育てる』と言うテーマで、我が家のはな(ヨークシャーテリア・3歳)を育てています。
例えば、近所の方や小さいお子さんでも撫でることが出来る子。
はなは1.3㎏の極小犬なので、お子さんには頭でなく背中を撫でてもらうようにしています。
まだ2歳になったばかり位のお子さんでも、「優しくなでてあげてね」と言うと、穏やかになでてくれます。
それによって、『清水さんちのワンちゃん』から『はなちゃん』と認識してもらうことが出来ます。
近所の方から、犬好きを一人でも増やすことがはなの使命であると考え、家族で日々『犬活』をしています(笑)

性格的にシャイな子もいますね。
そういう場合は、毎日お散歩に行くことで地域の方と顔を合わせ、ペットを地域の一員として認めてもらうことが、いざという時の助けになると思います。

まとめ

緊急避難時、人だけでも大変な中、ペットは飼い主の精神的肉体的な負担になったと言うデータがあります。
しかし、時が経つにつれペットの存在は人の心の安らぎになったというデータもあります。
大切な家族のために、この機会に考えてみましょう。

しみず

2018年03月07日

犬の理学リハビリテーションセミナーを受講してきました!

こんにちは。
獣医師しみずです。

さて、先日1週間のお休みをいただき、米国テネシー大学公式認定『犬の理学リハビリテーションセミナー』(CCRP育成プログラム)に参加してきました。

ワンちゃんやネコちゃんの理学リハビリテーションは、 獣医療先進国である米国でも急速に関心を集めているんですよ。

リハビリテーションとは何でしょう?

リハビリテーションというと、『けがをしたときや病気の回復後に行うもの』というイメージが強いですよね。

でも、広い意味では『何らかの理由で能力低下、機能低下した状態から改善するよう働きかけること全般』を指します。

また医療・介護の現場では『病気やけがで動きの鈍くなった筋肉などに働きかけて、従来の動作に近づけること』を指します。

気付いていなくても、実は?!

日々診察していると、飼い主様が気付いていないけれど腰痛や関節痛、筋肉痛を持っているワンちゃんネコちゃんは少なくありません。

トイプードルやヨークシャーテリア、ポメラニアンなどの小型犬は、膝蓋骨脱臼(膝が外れやすく、スキップをしたりします)するこはとても多いです。

ラブラドールレトリーバーなどの大型犬は、股関節の形成不全が多く、お尻を振って歩いたり、本当は思いっきり走りたいのに走ることが出来ない…なんていうこも。

またお歳をとってくると、慢性的な腰痛や関節痛に悩まされて…というのは人だけではありません。

ネコちゃんで、昔は高い所にピョーンと飛び乗れたのに最近は乗らないなんて言う時は、関節が痛いのかもしれません。

痛みを軽減する方法は、痛み止めのお薬を飲む以外にも、おうちでできるケアもあります。

お気軽にご相談ください!

シニアになって立ち座りがしにくそう、お散歩中にスキップをよくする、筋肉がこっているのかな…などのお悩みがありましたら、獣医師しみずか看護師ふじさわにお気軽にご相談ください。

体を触ったりレントゲン撮影によって関節や筋肉、関節の屈伸出来る程度などをチェックし、温熱療法やマッサージ、バランスや筋力トレーニングなどを行い、おうちの生活やお散歩についてのアドバイスを行わせていただきます。

週1~月2回ほどの間隔で定期的に通院していただき、経過を追っていきながら、その状況に合わせて内容を再検討していきます。

楽しくリハビリに参加していただきたいので、飽きないようにトレーニング内容もいろいろご用意しております!

当院看板犬のニコちゃん(トイプードル・現在13歳)は、週2回のマッサージ、バランスや体幹トレーニング、オゾン注腸療法を行っています。

時々足の古傷が気になる時もありますが、マッサージ後は楽になるようですよ。

いつまでも楽しくお散歩が出来るように、しっぽをたくさん振れる楽しい生活が出来るように、サポートいたします♪

※リハビリのご相談は、事前にお電話にてご予約いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

しみず

 

 

2018年03月06日

トイプードル&ヨークシャーテリア&ポメラニアン

みなさまこんにちは。

日中はお日様ぽかぽか、日差しの下では暖かかったですが、

日が落ちると一気に寒くなりますね…

週末にかけて寒の戻りがありそうなので、体調を崩さないようお気を付けください。

 

では、トリミング日記、スタートです♪

 

トイプードルのコタローくん☆

コタローくん (3)

真っ白&ふわふわ!!とってもかわいいコタローくん。

担当トリマーの寺川のことが大好きで、いつもしっぽを振って大喜びです♪

 

皮脂が強めで、すぐにベタベタしてしまうコタローくん。

いつもキレイに保つために、おうちでのお手入れに加え、

約2週に1回、当院でシャンプー&トリミングを行っています。

 

薬用シャンプーや低刺激のシャンプーなど、いろんな種類のシャンプーを試して、

今のいい状態を保てるシャンプーを見つけることが出来ました!

ごはんも当院のオリジナルフードを食べてくれていて、体の中からのケアもバッチリです☆

 

コタローくんのように皮脂が強めですぐにベタベタしてしまうわんちゃんは、

シャンプーしてもすぐに脂っぽくなってしまうことが多いです…

数あるシャンプーの中からその子に合ったベストなシャンプーを探すのは大変ですが、

一番いい状態をキープできるシャンプーを探すのも大切な治療のひとつです。

同じようなベタベタでも、いい状態をキープできるシャンプーはそれぞれなので、

いろいろと試しながらお話をお聞きして、その子に合ったベストなシャンプーを探します。

 

コタローくん (2)

ふんわり丸くてかわいいお顔と、ふわっふわなお耳。

とってもかわいいコタローくんでした♡

 

ヨークシャーテリアのハルちゃん☆

ハルちゃん (2)

ヨーキーさんらしい大きなお耳がかわいいハルちゃん。

お写真では分かりにくいのですが、まつ毛も残して女子力UPです♡

 

今回は、伸びてきた時にお目めの上から下がってきてしまうところと、

口元のヒゲみたいに下がってくるところをいつもよりもすっきりカットしました。

少しづつ伸びてきた頃かと思いますが、理想のスタイルはキープできていますでしょうか…?

ここがすぐに伸びてきちゃう…など、気になる所がありましたらぜひお知らせください。

いつも一緒に暮らしているご家族の方のお話をお聞きするのが一番勉強になります!

 

ポメラニアンのサラちゃん☆

サラちゃん

満面の笑みがとってもかわいいサラちゃん。

ふわっふわな毛並みが素敵です♡

 

ナノバブルに入って、抜け毛もすっきり取れました。

ふわっふわな被毛をキレイに保つために、仕上げにはトリートメントを使っています。

最後にお尻を丸く整え、手足の飾り毛も揃えて、一段と美人(犬)さんになりました☆

個人的には、ポメラニアンさんの丸く整った足先はとってもかわいいと思います♡

 

洋服を着ることがあるとのことで、いつもより毛もつれが多めだったサラちゃん。

寒い季節は、お散歩の時などにお洋服を着るわんちゃんが多いと思います。

空気も乾燥していて、静電気も起きやすく、お洋服を脱いだ後は毛もつれが多くなってしまいます…

特にお耳の後ろや脇、首・胸など、

動いた時に毛が擦れるところや首輪・ハーネスが当たるところは要注意!

お散歩から戻ったら、ブラッシングしてもつれを取ってあげましょう。

ブラッシングスプレーを使ってあげると、静電気防止になり、くし通りもよくなります♪

当院にもおすすめスプレーがございますので、気になる方はスタッフにお声かけ下さい。

 

では、今回はこのあたりで失礼します。

朝夕の気温差が大きくなってきましたので体調を崩さないようお気を付けください。

次回もお楽しみに♪

 

かわた🐾

 

 

 

2018年03月06日

ミニチュアシュナウザー&トイプードル

みなさまこんにちは。

今日は二十四節気の啓蟄ですね。

冬のあいだ土にもぐっていた虫たちが、暖かくなって這い出てくる季節

…と言うことで、春の訪れが嬉しい季節ですね♪

虫が苦手な私にとっては、ちょっぴり困った季節の始まりでもあります(笑)

 

では、トリミング日記スタートです♪

 

ミニチュアシュナウザーのソルトくん☆

ソルトくん (8)

この日がはじめてのトリミングだったソルトくん。

3ヶ月の仔犬さんです♡

おうちに来てからお外でのお手入れははじめて言うことで…

まずはいろいろと慣れてもらいましょう♪

 

毛量が豊富なシュナウザーさんは、お耳の中にもたくさん毛が生えています。

そのお耳の中の毛を抜くのですが…

仔犬さんのうちはびっくりしたり、くすぐったかったり、お耳のお手入れは苦手な子が多いです。

一回ですべて抜くのではなく、何回かに分けて少しづつ頑張ってもらいました!

最初に嫌な思いをしてしまうと、ずーっと嫌な記憶が残ってしまうので、無理強いは禁物!

はじめのうちは完璧にできなくても、まずは慣れてもらうことが大切です。

何回かトリミングに来るうちに、少しづつ頑張れるようになってきます♪

 

今回ははじめてのトリミングでしたので、

シャンプーして、かわいいお目めがはっきり見えるように目元をカット、

長かったまゆ毛もかわいらしく丸めに整えました♡

口元も汚れないようにカットして、今回はおしまいです。

 

仔犬さんのはじめてトリミングは、慣れないことがたくさんです。

高い台の上でじっとおりこうにして、いろんなところを触られて、

全身濡らされて、シャンプーされて、ドライヤーで乾かすときには風や音がして…

元気いっぱいな仔犬さんでも、やっぱり疲れてしまいます…

最初から全身カットをするのではなく、シャンプー+部分カットなど、

無理のない範囲で少しづつ行うといいと思います!

 

最後の写真撮影も一苦労!!

ソルトくん (4) ソルトくん (5)

ソルトくん (1)

ぐぐっと前に出てきたり、上を見つめたりしながら、最後にはビシッとキメてくれました☆

これからどんどん大きくなるソルトくん。

次回はカットに初挑戦!

頑張りましょうね♪

 

トイプードルのPuig(プーチ)くん☆

プーチくん (2)

あどけない表情がかわいいPuigくん。

今まで甘えん坊の弟くんだったのですが…

先に紹介したソルトくんがやって来て、かわいい弟キャラがピンチ!!

しっかり者のお兄さんにならなければいけなくなりました!

 

暖かくなって皮脂などが気になる季節はナノバブル、

お肌の乾燥が気になる季節はハーブパックをしていたPuigくん。

最近はハーブシャンプーを行っています♪

 

このブログでも何度か紹介しているハーブシャンプー、

アニマルアーユルヴェーダのオーガニックハーブをシャンプーに混ぜて使います。

すると…ふわふわの仕上がりが長持ち!スタイルキープ力抜群です☆

わんちゃんにとっても、ハーブがシャンプーに混ざっているので、

パックの時のように待ち時間がなく、時間的負担も少なく楽チンです。

永遠の弟キャラのPuigくんもこう見えて10歳…

なるべく負担は少なく仕上がりよく!と言うことで、ハーブシャンプーいい感じです♪

プーチくん (3)

しっかり者のお兄ちゃんになれるかな?

元気いっぱいのソルトくんと仲良くね♪

 

今回はこのあたりで失礼します。

暖かくなってきたので、わんちゃんとのお散歩、楽しんでくださいね♪

ノミ・マダニにはご注意を!

 

かわた🐾

 

 

2018年02月22日

トイプードル 特集

みなさん、こんにちは!

今朝も雪がチラつきましたが交通機関などに大きな影響は出ていないようで良かったです♪

当院は2/26(月)~28(水)に臨時休診をいただきますのでご来院の際はご注意くださいませ!

毎年いただいているこの2月の臨時休診は少し遅めのお正月休みということで、私は愛犬ごまと一緒に伊豆旅行を計画しています(^^)

その様子はまた次のBLOGで…

 

さて、今回は当院のトリミング来院数ナンバー1のトイプードルさん特集でお送りします!

ココちゃん(毛色:アプリコット)

IMG_6848

ふわふわの毛が豊富なココちゃんは毛の伸びも早く、約3週に1回のペースでトリミングを行なっています!

特に伸びてきたときに気になりやすい目元・口元や足元はすっきりめにカットしています♪

シャンプー・リンスは被毛のふんわり感が長続きする仕上がりのものを使用した後、

冬場の乾燥や静電気対策になるコンディショナーを浸透させて仕上げました!

IMG_6852

トリミングの時にはお母さんと別れる預かりの際に、寂しがる様子を見せるママ大好きなココちゃんですが…

先日のホテルお泊り時には、スタッフの膝に乗ったり・お腹を見せて『なでて~』とアピールしてみたり、甘え上手な一面も見せてくれてスタッフもメロメロでした!


モコくん(毛色:ブラック)

IMG_6886 IMG_6885

大人っぽいベージュのバンダナを着けてバッチリ決まってますね!!

カットは体は1㎝程・四肢は体より少し長めの長さでややふんわりめに毛が残る、名前負けしないもこもこスタイルです!

お顔もテディベア風カットで口元もふんわり丸く仕上げてカットしました!

トリミング中にはハミガキも行ない、お口もキレイにさっぱりしましたね!

同居の弟分のリオくん(毛色:ホワイト)とも仲良く暮らしているとのこと(^^)

今年の雪の際には2人で元気に遊びまわったのでしょうか!?


レオくん(毛色:ブラック)

IMG_6902

お散歩大好き!スポーティーBOYなレオ君は寒い時期の散歩の際に洋服を着ていても

動きやすく・お手入れしやすい長さの体が5mm(地肌が見えない程度)、四肢が1cm弱にカット。

爪も歩いた際に地面に付いても音が鳴らない長さまで短くCUTしています。

お耳の穴周りも通気性を良く短く整えて、お耳のトラブル知らずです☆

お家ではなかなか難しい歯磨きも、病院だと頑張れる様子なので毎月のトリミング時に欠かさず歯磨きしています!

 

そんなレオ君のお正月SHOTがこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_6239

新年もニッコリ笑顔のレオ君に会えて嬉しかったです!

 

実は今回ご紹介したプードルさん達は偶然にもみんな2009年生まれで今年9歳になる

人で言うと約50才位の同い年のワンちゃん達でした!

シニアに向けて関節などにも不安なことが増えてくる年齢です。食事の改善やサプリメントでの栄養補給など心配なことがありましたらお気軽にご相談下さい!!

 

ふじさわ

2018年02月08日

コーイケルホンディエ・柴犬

みなさん、こんにちは☀

病院の前には雪もまだ残っていますが、まだまだ寒い日が続きそうですね・・・

寒いのが苦手な我が家の愛犬ごまは、家でぬくぬく過ごす日々が続いています💦

早く春が来るといいなあと思っているのでしょうか?

 

コーイケルホンディエのポワロくん

IMG_6588 IMG_6589

今回は当院では初シャンプーだったポワロちゃん

初めての場所にやや緊張気味?かと思いきや、お母様からお預かりすると担当トリマーにも他のスタッフにもしっぽをフリフリして、とってもフレンドリーな様子を見せてくれました♪

シャンプーや爪切りもお利口さんに頑張れていましたよ!

ハミガキにもチャレンジしました👄

おうちではハブラシを行なっているとのことなので、お口に触られるのも慣れた様子でした!

おうちのケアと毎月の当院のケアをうまく活用していつまでもキレイなお口を保っていけるといいですね(^O^)

来月も元気いっぱいのポアロくんに会えるのを楽しみにしています☆


柴犬のモコちゃん

IMG_6486

雪がよく似合う色白美人なモコちゃん🎀

この寒さで自ら衣替え(?)をして、ふわふわ柔らかい被毛になっていました!

お母さんと離れる預かり時は寂しそうに鳴いている様子もありますが、いつも元気に病院に入ってきてくれるんですよ~♪

普段はおうちでシャンプーをしてもらっているモコちゃん、久しぶりに病院のシャンプーでもお利口さんに頑張ってくれていました😄

あわ泡のシャンプーでしっかり洗った後は、たっぷりのリンス&コンディショナーで静電気対策💡

静電気が発生しやすいこの時期は地面の排気ガス汚れや床のホコリなどが付着しやすく、白い毛の子は特に汚れが目立ちやすいのでしっかりと保湿を行いながら静電気を防ぐことが重要なんです❕

春が近づき自前のコート(冬毛)を脱ぐときには、たくさんの被毛が抜ける換毛期と呼ばれる時期なので

ご家族もブラッシングが大忙しの季節になりますね🐶

明日2月9日は当院の開院記念日です!!

これからも初心を忘れずに、皆様に寄りそう医療を提供できるよう

頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します!!

 

ふじさわ🐼