2018年11月11日

LOVE & Co.さんでのワークショップに参加しました☆

みなさまこんばんは。
立冬も過ぎ、暦の上では冬ですが、ここ数日は暖かい日が続いていますね。
気温の変化が大きいこの季節、風邪をひいている人も多いようです。
どうぶつさんたちも体調を崩しやすいので、体調の変化に気を付けてあげてくださいね。

さて、私事ですが、先日、等々力にあるLOVE & Co.さんでのワークショップに参加してきました♪
是非みなさまにもお伝えしたいと思い、ご紹介させていただきます!

等々力(もしくは尾山台)から徒歩約10分のところにあるLOVE & Co.さん。
LOVE & Co.さんでは飼い主のいないわんちゃん・ねこちゃんの保護・譲渡活動を行いながら、
里親募集を兼ねたかわいいラベルのコーヒー(もちろんおいしいです!)や
雑貨の販売(LOVE ME SHOP)、様々なワークショップを開催されています。
その事業利益をシェルターの運営費に充てることで、
寄付だけに頼らない、長期的に持続可能なソーシャルビジネスを目指していらっしゃいます。

今回私が参加したのは…
愛する天国のペットのために、カワイイ骨壺カバー手作りワークショップ
です!

フワフワの羊毛を並べて、こすって、フェルト化していくのですが…
羊毛をやさしく撫でていると、亡くなった子を撫でているような気持になりました。
今回このカバーを作った子が亡くなったのはずいぶん前なのですが、
心の中にずっと後悔が残っていました。
でも、その気持ちも少しづつ和らいでいくような気がしました…
羊毛の色は、たくさんある中から自分で選ぶのですが、
お話を聞いていると、亡くなった子の毛色に近いものを選んでいる方が多かったです。
(ポイント模様をお写真を見ながらそっくりに作っていらっしゃる方もいました!!)
20色以上あっていろいろと迷いましたが…
私は亡くなった子がお気に入りだった寝床の色を選びました。

最近はかわいい骨壺カバーもたくさんありますが、
お部屋の中で何となく寂しい感じがしてしまったり
(ふわふわのカバーは見ているだけでやさしい気持ちになれます💕)
亡くなった子のために何かしてあげたいなと思った時や
愛しいわが子を亡くして寂しい気持ちを誰かと共有したくなった時など
ふとした時に思い出していただけると嬉しいです。

ワークショップ参加中は制作に夢中で写真を撮っていませんでした…💦
終了後、お話をさせて頂きながら少しだけオフィスのお写真を撮らせていただきました。
オフィスにはたくさんの猫さんがいて、それぞれ自由に過ごしています。
IMG_2169 IMG_2173
窓際のキャットタワーでくつろいでいます。オフィス奥にもくつろぎスペースがあります♪
IMG_2171 IMG_2172
お話している足元でのんびりくつろいでいたり…ソファーを使ってかくれんぼしたり♪
IMG_2170
こちら、LOVE ME SHOPのコーヒー&雑貨の販売コーナーです。
ワークショップ終了後にコーヒーを頂きましたが、とってもおいしかったです✨

LOVE & Co.さんの活動内容やオンラインショップ(LOVE ME SHOP)、
今後開催予定のワークショップなど、詳しくはLOVE & Co.さんのホームページ
をご覧ください♪
当院受付にもご案内カードをご用意しておりますのでご自由にお持ちください♪

なお、今回作成した骨壺カバーの詳細は、ふわもこ骨壺カバー
でご覧いただけます。
こちらもあわせてご覧ください♪

また、当院にもポスターを貼らせていただきましたが、
毎週日曜日はOPEN LOVE & Co.(オフィスDE譲渡会)を開催されています。
当院でのPEACE TAILSさんの譲渡会は来年の予定ですが、こちらは毎週末開催!
個性豊かな猫ちゃんたちが新しい家族との出会いを待っています。
興味のある方はぜひ一度足をお運びください♪

では、今回はこのあたりで失礼します。
最後になりましたが、LOVE & Co.の矢沢様、大変ありがとうございました。

かわた🐾

2018年11月05日

ペットの防災について

なさん、こんにちは☀

朝晩は冷え込み日中は陽射しの暖かい、秋を感じる日が増えてきましたね🍁

11月5日は『津波防災の日』ですね。

と、いうことで!!

今年の3月に獣医師:清水のBLOGでも触れた内容ではありますが

http://utsukushi-ah.jp/2018/03/09/%e7%92%b0%e5%a2%83%e7%9c%81%e3%80%8e%e4%ba%ba%e3%81%a8%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e7%81%bd%e5%ae%b3%e5%af%be%e7%ad%96%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%80%8f%e3%81%ab/

今回はペットとの同行避難に大切な『モノ・コト・カラダ』にスポットを当てて、災害が起きる前に備えて考えておきたい事をお伝えしたいと思います!!

~同行避難で必要なモノ・コト・カラダ~

モノ  = 避難袋にいれておきたいモノ

①命や健康に関わるもの→ごはん・水・薬など

②飼い主や動物の情報→健康手帳などにまとめておくと便利

③衛生用品など→トイレ用品・タオル・ブラシ・ウェットティッシュなど

※避難の際にあると安心なものとしてはこれらが挙げられます。優先順位をつけ《うちの子に合ったもの》を準備しておきましょう!!

コト  = 普段から出来ていたら良いコト(しつけ等)

普段から他人に友好的に接することが出来るように馴らしておくことで、

お互いのストレスを少なくすることが出来るとともに、急な環境変化による体調不良の心配も軽減できます。

カラダ = 健康管理は万全に!

普段から健康な状態を知ってしておくことで急な体調変化にも備えることが出来ます。

防災1  防災2

近頃は自然災害が日本全体で増えていて、私たちもいつ災害に見舞われるか分からない、今だからこそ!!

避難経路の確認も含めて、みなさまもこの機会に是非!!

改めてご家族でペットとの同行避難について、話し合い&準備をしてみてはいかがでしょうか??

 

ふじさわ

2018年11月04日

柴犬&W.コーギー&トイプードル

みなさまこんにちは。
秋の深まりを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?
ここ数日で、受付から見える保木公園の桜の葉も一気に色づき始めました!
急に寒くなりましたので、わんちゃん・ねこちゃんも、飼い主さんも、
体調を崩さないよう、暖かくしてお過ごしください。

では、トリミング日記スタートです♪
今回は、はじめまして&お久しぶりのわんちゃんをご紹介します!

柴犬のひかりちゃん☆
ひかりちゃん
ちょっぴり緊張したご様子のひかりちゃん。
この日が当院での初めてのシャンプーでした。

お肌の痒みに悩んでいたひかりちゃん…
この日は、お肌に負担をかけることなくフケや皮脂などを落としてくれる
専用のクレンジング剤で下洗いをした後、ナノバブルに入りました.。o○
その後、皮膚の痒みや炎症を抑える効果のある薬用シャンプーでやさしく洗って、
デリケートなお肌にも安心して使えてしっかりと潤いを守ってくれるリンスで仕上げました。

初めての場所でのシャンプー&目が見えにくいこともあって緊張していたご様子でしたので
シャンプー&バブル中のお写真はやめておきました。
何回かシャンプーして、トリミング室の様子やスタッフに慣れてきたら
バブル中のお写真も撮って、ご家族の方に見ていただきましょうね!

さて、その後のお肌の状態は、と言うと…
飲み薬も併用して、痒みや掻き壊しによる肌荒れは少しづつ改善してきました!
引き続きお薬を飲みつつ、洗いすぎに注意しながら適宜シャンプーをして
いい状態を保てるようにしていきましょうね♪

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの銀太くん☆
銀太くん (3)
毎月当院に来てくれる銀太くん!
意外にもシャンプーは今回がはじめてでした♪
銀太くん (4)
下洗い専用のシャンプーで洗った後、
皮脂をしっかり落としてサラサラをキープしてくれるシャンプーで仕上げ洗い
空気が乾燥してきたのでトリートメント&コンディショナーでしっかりと保湿!!
フワフワ&さらさらの仕上がりです✨

はじめて銀太くんが当院にいらしたのは生後約3ヶ月、
体重は2㎏にも満たない仔犬さんでした♡
あれから約5年半…体重は15㎏を超え、すっかり立派なお兄さんです☆
ハミガキにも挑戦♪
ハブラシで隅々までしっかりみがかせてくれました!!
シャンプーもおりこうさんでしたので、是非またいらしてくださいね(^_-)-☆

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのピアノちゃん☆
ピアノちゃん (1) ピアノちゃん (2)
やさしい表情のピアノちゃん。
前回(6月)が当院では約2年ぶりのシャンプーでした。
その後、夏にスケーリングをしてから約3ヶ月ぶりのシャンプー✨

下唇のシワのところや陰部周りが赤く、炎症を起こしていたので
専用のクレンジング剤でやさしく洗った後、
皮脂をすっきり落として清潔な状態をキープしてくれるシャンプーで洗いました.。o○
仕上げにトリートメント&コンディショナーで保湿もバッチリです!!

その後、唇や陰部周りの痒みや炎症は落ち着いていますか?
お薬も飲みつつ、快適に過ごせるようにしてあげましょうね。

さて、キレイにスケーリングをしたその後、お口の状態はと言うと…
奥歯の溝などに歯石がついていました。
また、歯肉炎もあり、出血しやすい印象です。
せっかくスケーリングをしてキレイにしたので、
いい状態を保てるように、今後も定期的にハミガキにいらしてくださいね♪

トイプードルのアロマちゃん☆
アロマちゃん (1) アロマちゃん (2)
お写真からも明るく元気な様子が伝わってくるアロマちゃん♪
今年の12月で13歳になります。
トイプードルさんはシニアになっても元気いっぱいの子が多い印象です!
我が家のトイプードルも11歳を過ぎても無邪気な子供のままです(*^_^*)

さてさて、アロマちゃん、当院でのトリミングは約1年半ぶりでした。
毛玉やもつれがあったので、全身すっきりカットです✨

お体や手足の上の方は5mmのバリカンですっきりさせて
手足は先細にならないように整えました。
しっぽは、根元はお体と同じ5mm、先はかわいらしくポンポンに。
お顔はベアカットで、お耳も少し短く整えました。

オプションでハミガキをご希望でしたが、
歯石がたくさんついていて歯肉炎も起こしていましたので、
今回は無理にハミガキは行わず、スケーリングを検討していただくことにしました。

日々のハミガキはとっても大切ですが、
歯肉炎など歯周病が進んでしまうと、ハミガキだけでは対処しきれなくなってしまいます。
そんな時には、お口だけでなく全身の健康を守るために、
麻酔をかけてのスケーリングなどの歯科処置をおすすめします。
ご心配やご不安なことなどがございましたら、いつでもスタッフにご相談ください。

では、今回はこのあたりで失礼します。
次回もお楽しみに♪

かわた🐾

2018年11月01日

トイプードル&MIX

みなさまこんにちは♪

気が付けばハロウィンも終り、11月になってしまいましたね…

ついこの間まで夏だった気もするのに、もう冬の匂いすら感じる季節となりました。

秋になると少し寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか… 😕

そんな気持ちも吹っ飛ばすような勢いで、

今日も元気にトリミングブログを始めたいと思います!!

 


 

さて、今日のブログは初めましてのおふたり♥

そしてそして、おふたりともまだ1歳にも満たない仔犬ちゃんです!!

 

そんな仔犬ちゃんズのトップを飾るのは・・・

トイプードルのくまくんです★ミ

IMG_0560

5ヶ月の仔犬さんなくまくん!

小首をかしげて「なあに?」のポーズです♪

初めてのトリミングに最初はおっかなびっくりなご様子したが…

カットが終る頃にはうとうと顔が見れる程リラックスしてくれました★

仔犬さんのトリミングはとにかくトラウマを与えないように、

トリミングが好きな子に育ってくれるように、

たくさん褒めてあげることが大事です(^^)☆

すごく嫌がる作業があれば、無理にやる必要はないんです。

くまくんはどの作業もとってもお利口さんだったので、

綺麗に仕上げることが出来ましたが…

あまりにも嫌がってしまう子は、初回はちょっとだけで終わらせて

次回にまた再チャレンジしてみるのも手です!

まだまだこれからトリミング人生は長いので、

楽しくトリミング出来るよう工夫していけたら良いなと思います♪

IMG_0552IMG_0553

ちょっとぶれてしまいましたが、あわあわショットもパチリ☆

とってもお利口さんなくまくんなのでした(^^)

 


 

お次はしゅん太くんです♪

IMG_0655

トイプードルとマルチーズのMIXちゃんです!

まだ10ヶ月のパピーさんなので、この世のすべてに興味津々なしゅん太くん♪

IMG_0653

いろんな音や動きに敏感なので、

お写真のときもキョロキョロしているのがバレバレです♪

トリミングのときも、ドライヤーの音にびっくりしたり、

シャワーの水音にびっくりしたりしてしまうので…

仔犬ちゃんのトリミングには風圧や水量も気をつけてあげないといけません。

少量の風や水から少しずつ慣らしてあげると仔犬ちゃんもビックリせずに済みます★

しゅん太ちゃんはシャンプーの時に少し嫌がっているご様子だったので、

少しでも早くシャンプーを終わらせてあげるため、

あわあわショットは断念しました

また今度シャンプーに慣れた頃にお撮りしますね♥

 

それでは今回はこの辺で終わらせていただきます

ふたりの仔犬ちゃんのこれからの成長が楽しみですねっ

 

なかがわ

2018年11月01日

わんちゃんやねこちゃんに『有害な植物』があるんです!

こんにちは。
獣医師の清水です。
秋も深まってきましたね。
散歩をしていると、ミカンや柿などがたくさん実っていて、「いい季節だな~♪」と感じます。
さて、これから紅葉がきれいな季節ですが、わんちゃんやねこちゃんに『有害な植物』があることは知っていますか?

わんちゃんねこちゃんに『有害な植物』って何!?

わんちゃんねこちゃんの『玉ねぎ中毒』は有名ですね。
でも観葉植物の中にも、わんちゃんやねこちゃんに嘔吐、心臓麻痺、痙攣などの中毒を起こすものが多くあるんですよ。
有名なものは、
アサガオ(種子)
アジサイ(植物全体)
スイセン(植物全体、特に球根)
チューリップ(球根)
ヒアシンス(球根)
ポインセチア(茎、葉)
ユリ(植物全体)
などがあります。
これらは中毒を起こす植物の一部ですので、その他の観葉植物にも注意が必要です!

まとめ

先日「家にススキを飾っていたら、ねこちゃんが食べてしまいました!」と相談を受けました。
ススキは有毒ではありませんが、ねこちゃんはイネ科植物、特に背の低いイネ科植物(通称:ネコ草)が好きなので、仲間のススキも気になったのかもしれません。
これからの季節には、ポインセチアを飾る方もいらっしゃると思います。
おうちの中に植物があれば、一度有害な植物でないか調べてみて、わんちゃんやねこちゃんが触れないような場所に置くなど、安全に生活できるように気を付けてあげてください。

獣医師・清水