2018年05月08日

チワワ・ダックス・柴

みなさまこんにちは。

ゴールデンウィークが終わった途端に天気が崩れましたね…

日常生活の憂鬱にどんより天気も重なって、五月病になりかけている方もいらっしゃるかも!?

そんな時にはわんちゃんねこちゃんと一緒に過ごせる『今・この瞬間』を大切にしましょう♬

きっと大丈夫!

そのうちお天気になるし、日常のリズムも戻ってきます!

 

では、トリミング日記スタートします。

今回は、はじめましてのわんちゃん特集です☆

 

ロングコートチワワのららちゃん&ももちゃん☆

高松ももちゃん・ららちゃん

はいっ!!私がららで~す!!と言っているような笑顔いっぱいのららちゃん💕

お写真向かって右のクリーム色の美人さんがららちゃんです☆

お写真左のちょっぴり控えめブラック&タンのももちゃんは今回が2回目でした!

 

今回、ららちゃんは全身カットコースです✨

お体は6mmですっきりと、しっぽはお体に合わせて少し短めに。

お顔周りも丸くすっきり整えて、お耳はフチでカット。

おひげも切って一段と美人さんになりました♥

 

ももちゃんは、シャンプーコース+部分カットです✨

お尻の飾り毛を丸く整えて、肛門にかかる毛も汚れないようにすっきりカット。

お胸からお腹の下の毛も整えました。

お耳の飾り毛はそのまま残してチャームポイントに♥

 

ららちゃんのようにクリーム系の毛色のわんちゃんの場合、

背中にバリカンを入れていわゆるサマーカットにしても色の変化があまり目立たないのですが、

ももちゃんのように濃い毛色のわんちゃんは、根元の毛色が一段階白っぽくなっているので、

お顔だけ色が濃くてお体が白っぽい…と言う仕上がりになってしまうことが多々あります。

また、みなさまご存知かと思いますが、毛質が変わってしまうこともあります。

さらに、バリカンで背中の毛を短くしすぎてしまうと熱や紫外線がお肌に直接届き、

かえって暑くなってしまうということもあります。

これからの季節、サマーカットをお考えの方も多いかと思います。

飼い主さまのライフスタイルやわんちゃんの皮膚の状態、

毛質・毛色、などなど、いろんなことを考慮して、

全身すっきりサマーカットにするか、部分カットにするか、ベストな答えを見つけてあげましょう!

 

ミニチュアダックスフンドのエドくん☆

秋山エドくん (9) 秋山エドくん (7)

あどけない表情がとってもかわいらしいエドくん。

もうすぐ12歳になります☆

 

全身すっきり短くツルツルに、しっぽはライオンカットで、お耳はおかっぱに!

と言うことで…(見本のお写真を持ってきてくださいました!ありがとうございます!)

全身2mmですっきり・さっぱりサマーカットです。

ライオンしっぽの先もお体に合わせて細めに整えました。

お写真では分かりにくいですが、お耳のすそはまっすぐ揃えてあります。

 

おりこうにできるかな…と心配そうな飼い主さまでしたが、

エドくん、とってもおりこうさんにできました☆

 

飼い主さまの心配をよそに、病院ではとってもおりこうさん♪というわんちゃん、実は多いんです。

もし苦手な作業があっても、わたしたちは慣れています!

安心してお任せください!!

もし万一噛まれてしまったとしても、わたしたちの責任です。

そこはどうかお気になさらないでください。

『大丈夫だから頑張ってね~』くらいのおおらかなお気持ちでお任せいただければ、と思います。

 

柴犬のさくらちゃん☆

横地さくらちゃん (4)

はじける笑顔がとってもかわいいさくらちゃん💕

今年の1月で14歳になりました。

 

お写真、いつも真っ白なのよね…

とおっしゃる飼い主さまのお言葉通り、やっぱり白いですね。

お年を召して白くなった柴犬さん、私は大好きです。

なんだかとっても愛おしく思えてきます♥

 

横地さくらちゃん (2)

お肌が赤くなってしまったことがあったり、ところどころ毛が薄くなっていたり、

ちょっぴりお肌が少しデリケートそうなさくらちゃん。

泡で出てきて、ゴシゴシこすらずやさしく洗うことができ、さっぱり汚れを取り除きつつ、

さらに保湿成分も含まれている、そんな優れもののシャンプー&リンスを使用しました。

たくさん抜け毛も取れて、ずいぶんとすっきりしましたね✨

 

ハミガキもおりこうさんにできました!

スケーリングも検討しようかな…と言うことで、

歯の表面に傷をつけないように、今回は歯石取りはせずに、

ハブラシでお口の中全体をしっかりとブラッシングしました。

 

『麻酔をかけてのスケーリングはしたくないけれど可能な限り歯石を取って欲しい』

という場合、わんちゃんが頑張れる範囲で、ハミガキの際に表面の歯石取りを行っています。

歯石の表面は凸凹で、そこにさらに歯垢がたまって歯周病がどんどん進行してしまいます…

歯石を取る際には出来るだけ表面のエナメル質を傷付けないように気を付けて行っていますが、

それでも、目に見えない小さな傷ができてしまいます。

麻酔をかけてのスケーリングの場合、歯石を取ったあとに表面をなめらかに磨いて仕上げますが、

ハミガキ時の歯石除去ではそれができません。

今までハミガキをしていなくて、いずれ麻酔をかけてきれいにすることを考えている、と言う場合、

表面に傷を着けないように、あえてハブラシだけでハミガキを行うこともあります。

ハブラシでのお手入れに慣れておくことは、麻酔後の維持にとっても大切です☆

 

わんちゃんのハミガキにご興味がある方、スケーリングを考えている方…

6月にハミガキセミナーを開催します!

詳細は近日中に当ブログでお知らせしますので、もう少しお待ちください!!

 

横地さくらちゃん (3)

最後にさくらちゃんのおすましショットです☆

このおだやかな表情、とってもかわいくて何とも言えませんね~💕

 

では、今回はこのあたりで失礼します。

次回もお楽しみに♪

 

かわた🐾

2018年04月23日

チワワ&トイプードル

みなさまこんにちは!

最近はすこし暑い日が続き、ちょっとずつ夏を感じるような季節になってきましたね!

昼と夜との寒暖差もあるので、体調にはお気を付けくださいね🌠

それではトリマーブログのスタートです♪

 

チワワのマールちゃん、ルースちゃん

IMG_7792

とっても仲良しさんなおふたりです(^^♪

皮脂が少し多めでべたついてしまうマールちゃん。

今までも色んなシャンプー剤を使って試行錯誤をしていましたが…

今回初めてナノベイシングプロというシャンプーを使ってみたところ、

いつもよりもサラサラふわふわに仕上がりました!(^^)!

触り心地もバツグンで心なしかマールちゃんもゴキゲンなご様子🎶

次回いらっしゃったときの触り心地や、べたつき加減も見て、

マールちゃんに合いそうなシャンプーでしたら今後も取り入れていきたいですね♥

 

ルースちゃんはとにかく尻尾をぶんぶん振って楽しそうにしていました(*´ω`*)

IMG_7790 IMG_7791

お写真でも尻尾のブレ加減で楽しそうなのがバレバレですね(*^_^*)

 


 

トイプードルのココちゃん

IMG_7794

とっても元気いっぱいなココちゃん♬

トリミング中はとってもおとなしくしていてくれるので、

オンオフをきちんと理解しているお利口さんです(^_-)-☆

 

カットは体を6mm、足を10㎜でふんわりさを残しつつ、

お手入れもしやすいカットスタイルです🐾

ふんわりめに残したお口周りもまんまるで可愛く仕上がっています💕

 

IMG_7795

おめめをつぶってしまったNGショットですがとってもキュートで

個人的にお気に入りです( *´艸`)

 


 

最後になりましたが…

今回初めてブログを書かせていただきました、新人のなかがわと申します🎶

4月からトリマーとして働かせていただいているので、

もう見かけたことがある!という方もいらっしゃるかもしれません(^^♪

これから美しが丘動物病院の一員として頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!!

 

なかがわ🐾

2018年04月15日

トイプードル

みなさまこんにちは。

明け方は春の嵐となりましたね。

日中も、晴れたり曇ったり、風が強かったり、春の天気は変わりやすいですね…

この季節は気圧の変化や気温差が大きく、体調を崩す子が多いので、

ちょっとした変化に気を付けてあげてくださいね。

 

では、トリミング日記、スタートします♪

今回はトイプードルさんをご紹介します(*^-^*)

 

トイプードルのモコちゃん☆

20180407モコちゃん (6)

この日が当院での初トリミングだったモコちゃん☆

3歳のお誕生日の2日前でした✨

 

昨年診察にいらした時は体調が思わしくなかったこともあり、緊張気味でしたが、

今回のトリミングはとってもおりこうさんに頑張ってくれました♪

20180407モコちゃん (2)

モコちゃんのカットスタイルは…

お体5mmに手足は8mmで、全体的にすっきりお手入れしやすく仕上げています。

しっぽは丸くかわいく整えました♪

お顔は、お耳の上と頭をつなげて丸くカット、

頭が大きくなりすぎないようにアフロヘアに比べると頭の上は低めに仕上げてあります。

お耳はフチから1cmくらい残して丸く、お顔の輪郭になじむように。

お口周りは丸くふんわりと女の子らしくカット💕

汚れやすいリップラインや、すぐに伸びてしまう目頭はすっきりしています。

20180407モコちゃん (3)

まだ3歳と若いモコちゃんですが、歯石が見られましたので、

次回はハミガキに挑戦してみましょう!!

定期的なお手入れで、いつまでもキレイなお口を保ってあげたいですね☆

20180407モコちゃん (8) 20180407モコちゃん (5)

20180407モコちゃん (4) 20180407モコちゃん (9)

右斜め前(お写真向かって左方向)がずっと気になっていたモコちゃん。

OKショット!…と思ったら、お体はカメラ方向ですが目線はやっぱり右方向!

 

お渡ししているお写真の他にも病院のカメラの中にはおもしろショットがたくさんあるんです…

わが子のおもしろNGショットも見てみたい方は、スタッフまでお声かけ下さい。

ただし、とってもおりこうさんで一発でかわいく撮れちゃう子もいます。

そんな時は『うちの子、天才✨』ってことで、お許しくださいませ(笑)

 

トイプードルのショコラちゃん☆

ショコラちゃん (2)

ショコラちゃんはとってもおりこうさんな女の子♡

ブラッシングもおうちでしっかり頑張ってくれています♪

 

ショコラちゃんのカットスタイルは…

お体10mmに手足はお体に合わせてストレート、

しっぽもお体に合わせてかわいく整えています💕

お顔はベアカットで、口元は女の子らしくしっかりと丸く形作ります。

お耳と頭の上はつなげて、お耳のボリュームもしっかり残します。

 

お肌の乾燥が気になりましたので、保湿効果の高いシャンプーを仕上げに使いました。

その後、毛をふんわりサラサラに仕上げて絡みを防ぐ効果も期待できるトリートメントと、

お肌をしっかりとケアしてくれるコンディショナーを使って仕上げました。

 

春先はまだまだ空気が乾燥していて、お肌がカサカサしたり、

静電気で毛が絡まったり、チリやホコリがくっついて汚れやすく、毛もパサパサします。

そんな時には被毛の絡みを防いでくれるリンスやコンディショナーを使って仕上げています。

また、おうちでのお手入れの際にブラッシングスプレーを使うのも効果的です☆

 

お顔のカットが似ているモコちゃんとショコラちゃん。

お体の長さ(モコちゃん5mm、ショコラちゃん10mm)や

手足の長さ(モコちゃん8mm、ショコラちゃんストレート)

が変わると全体的な印象が変わりますね。

 

お手入れのしやすさ、お家でのシャンプーの頻度、次のトリミングまでの期間

お好みの印象(すっきりスタイリッシュ/ふんわりモコモコ/etc…)

などによって、過ごしやすくてかわいい、うちの子スタイルを見つけてあげましょう♪

よく分からない…という方は、もちろんスタッフにお任せいただいてOKです!

お話をお聞きして、ぴったりのスタイルをご提案させていただきます♪

また、理想のスタイルや、○○ちゃんみたいにしたい、といったご希望があれば、

お写真をお持ちいただけると大変助かります!

待合室にもスタイルブックや当院でのカット写真集がございます。

ぜひご参考になさってください♪

 

では、今回はこのあたりで失礼します。

次回もお楽しみに~

 

かわた🐾

2018年04月14日

フラットコーテッドレトリーバー・チワワ  

みなさん、こんにちは☀

明日は春の嵐になるそうで、日曜でお出かけをお考えの方は注意して外出した方がよさそうですね💦

さて、早速トリミングBLOGを始めます!!

 

フラットコーテッドレトリーバーの未来ちゃん🎀

この前の3月は当院で行う最後のシャンプーでした(>_<)

ナノバブルのお風呂も毎月入浴しているので慣れたもの!!

シンクのフチにアゴを乗せてリラックスする余裕っぷり!!

IMG_2883

IMG_2886    IMG_2885

トリミング中も、と~~ってもお利口さんです💮

いままでの写真の中には落ち葉を乗せたお茶目なお写真もあります(笑)

IMG_5560

いつも感情表現豊かに色んな表情で私達を楽しませてくれた未来ちゃん

今年2月のお写真はおしとやかに…

IMG_7025

やっぱり笑顔が一番お似合いの可愛い未来ちゃんにまたいつかお会いできる日をスタッフ一同楽しみにしています♪

IMG_7476


ロングコートチワワの福くん

IMG_7529 IMG_7525

今回は当院で初めてのトリミングで夏じゃないけれど・・サマーカット(全身カット)を行い、さっぱりしました!

横から見るとこんな感じ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_7527

しっぽの先まで2mmの長さのバリカンで刈り、子ねずみさんみたいで可愛らしいですね🐭

お顔も体に合わせてまあるく整え、耳はフチに合わせて短めにカットしました!

当院では初めてのトリミングだったので預かり直後は緊張している様子でしたが、

爪切りやブラッシングをおこなっているうちにだんだん慣れてきてくれた印象でした!!

IMG_7528

ひとまわり小さくなって、ご家族も『あれっ?本当に福ちゃん??』と言うほど驚いた仕上がりだったみたいです🐶

 

ふじさわ🐼

2018年04月13日

スムースコートチワワ☆バニラちゃん

みなさまこんにちは。
今年の春は桜が早かったですね。
病院前の桜も早々に散ってしまいましたが、次々といろんな花が咲いてキレイな季節です。
気温も心地よく、わんちゃんとのお散歩にぴったりですね♪

さて、今回は…
スムースコートチワワのバニラちゃん特集です☆

P4042187
キュッと上がった口角とくりくりお目め。
お話をよぉ~く聞いているピンと立った大きなお耳。
とっても女の子らしくてかわいいバニラちゃんです。

バニラちゃんの当院初シャンプーは2014年の春でした。
糖尿病や心臓病など、ご病気を抱えながらも、
ご家族のみなさまの看病のおかげで、毎日快適に過ごすことができていました。
あれから約4年。
体調が思わしくなく、シャンプーできない時もありましたが、
ほとんど毎月のように元気にシャンプーに来てくださっていました。
残念ながら3月に虹の橋を渡って行ってしまいましたが、
バニラちゃんとのたくさんの思い出がスタッフの心の中にしっかり刻まれています。

通常であればこのようなブログは書かないのですが、
旅立ってしまった日がちょうどトリミングの予定日で、
ブログでご紹介させて頂くタイミングだったこともあり、
ご家族のみなさまのご厚意によりブログ掲載のご了承をいただきましたので、
今回はバニラちゃん特集というかたちで特別にご紹介させて頂くことにしました。

☆2014年☆
初めてのシャンプーの日からとってもおりこうさんだったバニラちゃん。
ナノバブルのお風呂もとっても気持ち良さそうでした!
この時のご様子を紹介したブログを発見しましたので、リンクを貼っておきます♪
https://ameblo.jp/utsukushigaoka-ah/entry-11843822860.html

4月 初めての当院でのシャンプーの日
P4101792 P4101793

5月 たくさん抜け毛が取れました。チョーカーがとってもお似合いでした♪
P5082581

6月 この日はハミガキも頑張れました!ちょっぴり関節が痛そうで心配でした…
P6073461

7月 関節の痛みも落ち着いているご様子でした♪
P7034227

8月 この日もハミガキ頑張れました!関節の調子も良さそうでした☆
P8085306

9月 目の上のできものが大きくなってきましたが、体調はバッチリ!
P9056016

10月 久しぶりの入浴写真です。小首をかしげたかわいい表情が撮れました♪
PA096801 PA096804

11月 この日はおすましショットでした。やさしい表情が印象的な一枚です。
PB077615

12月 お肌に少し湿疹がありましたが、この日もナノバブルですっきりしました!
PC038547

☆2015年☆
トリミングが終わってお迎えを待っている間、ぐっすりと寝ていることが多くなりました。
また、この年の秋のシニア健診の後、心臓のお薬を飲み始めました。
全体としては糖尿病の状態も落ち着いていて、調子よく過ごせた一年でした。

1月 この日は少しお肌がベタベタしていたので、さっぱり仕上げの美容液を使いました。
P1089807

2月 べたつきをしっかり落とした後、お肌に優しいシャンプー&リンスで保湿して仕上げました。
2015-02-05 17.03.55

3月 お鼻の上のぽろぽろした角質もすっきり取れて一段と美人さんになりました☆
P3051269

4月 丸い形のハブラシに挑戦!おりこうさんに頑張れました♪
P4042189

5月 足先などべたついていましたが、ナノバブルの時に美容液を使ってすっきり仕上がりました♪
P5092856

6月 ちょっと眠たそうですね…このあとぐっすり寝ていました。
P6153525

7月 背中にかさぶたがありましたが、お肌のべたつきもなく良い状態でした♪
P7254247

9月 いつもより間が空いてしまったので皮脂が強めでしたが、すっきり仕上がりました。
P9115243

10月 目の上から頭の上にかけて、いろんなところにこすりつけてしまい、毛が薄くなっていたのが心配でした。
PA085930

11月 この日はお顔だけでなく、お体も痒そうでした…
IMG_0505

12月 この日も背中が痒そうでしたので薬用シャンプーを使って仕上げました。
IMG_1146

☆2016年☆
関節の痛みなど、心配なことが増えてきた年でした。
ごはんは心臓病ケアのものをよく食べてくれたので、専用のごはんに変更しました。

1月 足先やお耳のベタつきが気になったのでシャンプーを変更、さっぱり仕上がりました。
IMG_1816

2月 後ろ足の関節に痛みがあったり、目の上のできものを気にして掻いてしまったり、心配な事がありましたが、トリミングの日はすっかり落ち着いていて調子がよさそうでした♪
IMG_2663

3月 いつもよりフケが多く、痒そうでした。関節の痛みは時々あるようでしたが、お薬を飲むと落ち着くようでした。
IMG_3428

4月 フケは落ち着いていました。お体をかく仕草は見られましたが、お肌の状態は良好でした!
IMG_3960

5月 いつもよりもお肌のべたつきも少なくいい状態でした。
IMG_4830

6月 全体的に毛が薄くなってきましたが、お肌の状態は引き続き落ち着いていました。
IMG_5662

8月 この日は抜け毛がたくさん取れてスッキリしました☆
IMG_6610

9月 頭の上のできものが目立たなくなってきました。
IMG_7194

10月 食欲が落ちてきたのが心配でした。寂しいとごはんを食べてくれないようでした…
IMG_7899

11月 なかなかごはんを食べてくれず、お薬も飲めない日もありました。
IMG_8527

12月 11月に比べると少し体重が戻ってきました!
IMG_9142

☆2017年☆
体調を崩して入院したり、吠えることが多くなったり、体調面での変化が多い一年でした。
負担になるハミガキはなしにしたり、体調を優先して手早く仕上げたりしました。

1月 体重が減ってしまい、心配でした。お体の色んなところに茶色のカサカサがありました。
IMG_9774

2月 胸から前足にかけての毛が薄くなってきました。お肌の状態はよくなってきました。
IMG_0350

3月 お耳や足先にベタつきはありましたが、背中など全体的にはいい状態でした。
IMG_0823

4月 さらに体重が減ってしまいました…食欲にムラがあって、食べたり食べなかったりでした。
IMG_1256

5月 お肌の状態は落ち着いていました。お泊り中、ごはんもしっかり食べてくれました!
IMG_1905

6月 5月の末に体調を崩して入院になってしまったのでとっても心配でした。退院後のおうちでのケアのおかげでシャンプーに来れるまでに回復!スタッフ一同ほっとしました。
IMG_2794

7月 この日は抜け毛が多かったです。ハミガキがとっても嫌なご様子でした。負担になってしまうので無理強いしないことにしました。
IMG_3435

8月 先月よりもしっかりしていて体調は良さそうでした!お肌に茶色いカサカサがありましたので、ナノバブルと薬用シャンプーでケアしました。
IMG_4084

9月 お車の中でずっと吠えていたとのことで心配しましたが、病院では吠えることもなく落ち着いたご様子でした。
IMG_4569

10月 お肌の状態がよくなってきました!
IMG_5048

12月 さらにお肌の状態がよくなっていました。この日はクレイ配合シャンプーを使用しました!
IMG_5773

☆2018年☆
ごはんの食べむらがあって体重が減ってしまったり、長時間鳴き続けることがあったり、心配な点はありましたが、1月、2月と体調は落ち着いていました。
3月、桜の花が咲き始めた頃、14歳7ヶ月でのお別れとなってしまいました。

1月 肉球が乾燥してあかぎれのようになっていましたが、全体的に調子は落ち着いているご様子でした。
IMG_6217

2月 この日が最後のシャンプーになってしまいました…お帰りの際に3月のご予約を入れてくださったので『3月も元気に会おうね』とこっそりバニラちゃんに伝えたのを覚えています。
IMG_6986

少し落ち着いてからご家族のみなさまで病院に来て下さった時、
ちょうど病院の前の桜が花吹雪を散らしていました。
映画をご覧になって息子さんがバニラちゃんのために花びらをたくさん集めている、
というお話をお聞きして、私もその映画が気になっていたので、見に行ってきました。
映画の中ではマリーゴールドの花でしたが、
きっと日本だとあのマリーゴールドは桜なんだろうな…と思いました。
ちょうど今、通勤途中にある桜並木の八重桜が花吹雪を散らしています。
バニラちゃんに届きますように、と願いをこめて、このブログを締め括らせていただきます。
長文になりましたが最後までお読み頂き、ありがとうございました。

かわた

2018年04月06日

看護BLOG 入院室~ICU(酸素室)~

みなさん、こんにちは☀

6月になり今年ももう折り返しかぁ・・と月日の流れの早さをしみじみ感じております🐼

 

さて、今回は昨年末より当院で導入したICUについてご紹介させていただきます!

当院ではICUの入院室を常備しています!!

ICUとは・・・

集中治療室とも呼ばれ、呼吸、循環、代謝その他の重篤な急性機能不全の患者様を24時間体制で管理し、より効果的な治療を施すことを目的とする。英語ではIntensive Care Unit といいます。

 

①酸素濃度の管理:気密性の高い個室になっているので酸素を一定した濃度に保てます。

②温度の管理:設定温度に応じて室内温度をを一定に保ちます。

③湿度の管理:快適な湿度を保てるように定期的に余分な水分を除去できます。

 

これらにより、ケージ内をその子の状態に合わせた最適な環境に保てます。

当院では重篤な疾患の子だけでなく、手術後の管理としてもICUを利用しているので

麻酔後の覚醒などに伴う呼吸(酸素)管理もできて安心です!

IMG_8527   IMG_8528

IMG_8530  IMG_8529

このように小窓から酸素濃度を一定に保ったまま、面会時に触れ合ったり・処置することも出来ます。

(注:この写真でICU内に入っているのは健康な我が家の愛犬ごまです)

そのほかにも、当院では入院中の看護記録として排泄状況や投薬・食事内容なども含めた様子を時間ごとに記録して管理しています。

体調を崩したワンちゃん・ネコちゃん達にも、大切なわが子を預ける飼い主様にも安心の入院環境です♪

入院に関してご不明点やご不安な事がございましたら、お気軽に当院スタッフまでご相談くださいませ(^^)/

 

ふじさわ🐼

2018年03月28日

KDPさん訪問報告

みなさまこんにちは。

桜も満開、すっかり春ですね。

わんちゃんとのお散歩が楽しい季節です♪

 

さて、休診日の昨日、横須賀市のKDP(神奈川ドッグプロテクション)さんに往診に行ってきました。

今回の訪問の主な目的は、狂犬病の予防接種です。

 

とってもフレンドリーで自分からあいさつに来てくれる子

怖がりさんでかたまってしまう子

人に触られるのが苦手な子…

さまざまなわんちゃんがいますが、菊池さんとかよさんが、次々とわんちゃんを連れてきてくださいます!

 

この子はとってもおりこうさんです

この子はちょっと怖がりです

この子はお口が出ちゃうかもしれません…

一頭一頭的確に性格を教えて下さるので、わんちゃんへの負担も最小限、手際よく進みます。

KDP-3 KDP-4

聴診をして、お尻に予防接種をチクッと打ったらおしまいです。

 

こんにちは~!!

と入って行った時には、誰、誰~?と言わんばかりの大歓迎!

次々にわんちゃんたちが私たちを取り囲み、次々ににおいを嗅ぎにやって来てくれたのですが…

注射をしていると、だんだんみんな遠ざかって行ってしまいました…

でも、ずぅ~っと近くにいて、次々と院長が注射を打つ様子を傍で見ていた子もいました。

KDP-1 KDP-2

最後にぱちりと記念撮影♪

わんちゃんたち、みんなお尻ショットになってしまいました…

そ~っと近寄って来てやさしく甘えてくる様子はとってもかわいかったです。

 

現在KDPさんには50頭を越えるわんちゃんたちがいます。

みんなそれぞれの人生(犬生)を送って、KDPさんにやって来て、新しいご家族との出会いを待っています。

ちょっぴり甘えるのが下手な子も、最初からとってもフレンドリーな子も、

おっとりさんも、やんちゃさんも、体が大きな子も、小柄な子も、

みんな個性豊かで、それぞれとっても素敵なわんちゃんです。

 

KDPさんでは湘南国際村や神奈川県庁、センター南のドギーズハートさんなどで定期的に譲渡会を開催されています。

もし、新たにわんちゃんを迎えようかな…とお考えの方がいらっしゃいましたら、

新しいご家族との出会いを待っているわんちゃんたちに会いに行ってあげてください♪

 

詳細はKDPさんのホームページやフェイスブックをご覧ください。

↓ ↓ ↓

KDP KANAGAWA DOG PROTECTION

http://kdp-satooya.com/

https://www.facebook.com/kdp.satooya/

 

最後になりましたが、菊池さん、かよさん、今年もありがとうございました。

無事に狂犬病予防接種を終えることができ、安心しております。

 

院長&かわた

 

 

2018年03月27日

ミディアムプードル・MIX犬

みなさん、こんにちは!!

いよいよ春らしい日が増えてきて、花粉症の私は目や鼻の痒みに悩まされる日々が続いています💦

マスクをして診察に入ることが多くなりますが風邪ではないので、どうぞご心配なく(^o^)

では早速トリミングにきてくれた子を紹介いたします!!

 

ミディアムプードルのくるみちゃん

IMG_7089

生後4ヶ月なので、まだまだ伸び盛り中です!

初めてのトリミングなので、始めは色々慣れないことに驚く仕草も見られましたが

徐々に慣れてくる様子で、最後まで頑張れました!!

シャンプー中もこんな感じ🚿

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_7079

今回のカットはパピー特有のふんわり柔らかい毛質なので、仔犬らしさも残しつつ

体はすっきりと仕上がるカットをしました✂

ブラッシングなどで被毛のケアもお家でバッチリできている様子だったので、トリミングもスムーズに進めることが出来ました!

まだまだ慣れない事も多いけど色々な経験をして、頑張れることを増やしていきたいですね♪


MIX犬のイブちゃん

IMG_7180

当院では初めてのトリミングでしたがとってもお利口さんでしたよ♪

カットは体~足まで6mmの長さで揃えて、全体的に少しさっぱりしました✂

夏場の暑い時期はもう一段階短くしようかなぁと考え中☀

お顔は目元や口元など伸びてきたときに汚れやすい部分は特にすっきりと、全体的には丸くカットしました🐶

お耳も体や顔に合わせて整えました!

さて、そんなイブちゃんはどんなMIX犬でしょうか?

IMG_7174

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

このシャワーで濡れるとこんな感じ

 

正解はトイプードル×チワワさんです!

IMG_7185

チワワさん譲りのくりくりのおめめも可愛いですね♡


MIX犬のママロちゃん

IMG_7149

まだまだあどけなさの残る天真爛漫なママロちゃん

来院時も元気いっぱいでしたが当院では初めてのトリミングでしたがとってもお利口さんでした🎀

IMG_7143

まだまだパピー独特の乾燥なども見られたので保湿効果の高いアロエ配合のシャンプー剤を泡立てて低刺激に洗い上げました!

リンス・コンディショナーも重ねてしっかり浸透させて、シャンプーの効果もさらに長持ちします👌

シャンプーが終わりドライヤーでの仕上がりは・・・プードルのフワフワの毛×マルチーズの柔らかい毛の融合で、全身がふわふわのぬいぐるみのような柔らかさでずっと撫でていたくなる手触りでした♪

カットもその手触りが堪能できる長さを残しつつ、お手入れがしやすいように脇や内股など&汚れにくい様にお尻周りや目元・口元はやや短めにカットしました✂

IMG_7157

今回はこれにて失礼いたします✋

では次回もお楽しみに~♪

ふじさわ🐼

2018年03月10日

看護師BLOG☆春の予防編☆ 

こんにちは☆

今年の冬もそろそろ終わりに近づき暖かい日も増えて、もうすぐ春ですね!

春になると暖かい空気にさそわれて、花が咲くとともに出てくる虫達…

わんちゃん達もお散歩が楽しい春は1年で最もノミ・マダニの寄生が増える時期でもあります。

そんな虫達が活発になる少し前のこの時期にノミ・マダニ予防をすることで、お家のわんちゃん・ねこちゃんの負担も少なく(痒みが強く出る前に)対策できるので今の時期の予防はおすすめですよ~♪

当院のノミ・マダニ予防薬は

①背中に垂らすスポットタイプ

②わんちゃんが直接食べるおやつタイプ

などなど各種取り揃えていますので、わが子に合った予防方法を選んでいただけます!

わんちゃんの春の予防については近々、当院より患者様向けにご案内をお出しいたしますのでそちらも合わせてご検討くださいませ!

ご不明な点などはスタッフまでお気軽にご相談下さい♪

 

ふじさわ

2018年03月09日

環境省『人とペットの災害対策ガイドライン』における、災害時の『同行避難』と『同伴避難』とは?

こんにちは。
獣医師しみずです。

今年の3月11日で、東日本大震災から7年になります。
昨年秋に仙台市のお隣、名取市閖上(ゆりあげ)に行ってきました。
慰霊碑に手を合わせ、かさ上げ工事が進む中、流された歴史ある松林の跡地にたくさんの松の苗木が植えてあるのを見ました。
日曜恒例の朝市はにぎわっていて、焼魚のいい香りがしていました。
(魚屋さんの裏には、買った魚介類をすぐに焼いて食べることが出来る場所が用意してあるんですよ)

改訂された環境省『人とペットの災害対策ガイドライン』における、災害時の『同行避難』と『同伴避難』について

さて、災害時にペットと避難する時のシュミレーションをしたことはありますか?
先日環境省は、熊本地震の課題をふまえて今までの避難指針を改訂し、『人とペットの災害対策ガイドライン』を発表しました。
今までも環境省は、災害時にはペットと飼い主の『同行避難』を推奨していました。
しかし、今回の改訂ではその『同行避難』と『同伴避難』についての考えが整理されています。

『同行避難』は、『ペットと一緒に安全な場所まで避難する行為(避難行動)』
『同伴避難』は、『被災者が避難所でペットを飼養管理すること(避難状態)』

今回の改訂では、災害時はペットと『同行避難』することが基本にあるとしつつ、『同行避難が、避難所でペットと一緒に過ごすことを意味するものではない』と言うことが明確化されました。
これは、同行した飼い主が避難場所でペットと一緒に過ごせるかどうかは、避難所ごとに判断され、状況によっては在宅避難も選択肢となるということです。
つまり『災害時もペットとの避難は飼い主が責任を持つことであり、そのためにも日頃からの準備が重要である』としています。

飼い主として、日頃からペットのために何をしておいたらよいのでしょうか?

<飼い主が行うべき対策の例>
・住まいや飼養場所の防災対策
・ペットのしつけと健康管理
・不妊・去勢処置
・ペットが行方不明にならないための対策(鑑札・迷子札・マイクロチップ等による所有者明示)
・ペット用の避難用品や備蓄品の確保
・避難所や避難ルートの確認等の準備
・避難所以外の避難先やペットの預け先の確保
・飼い主同士の共助のためのコミュニケーションと良好な関係の構築
・避難訓練への参加と家族単位の避難訓練(シュミレーション)の実施
・携行できるペット情報のまとめ(治療記録、ワクチン接種歴など)

<災害時>
・人とペットの安全対策
・避難が必要な際のペットとの同行避難
・避難所や応急仮設住宅におけるペットの適正飼養(飼育マナーの遵守と衛生管理、ペットの健康と安全の確保等)

いかがですか?
また、基本的な予防接種やノミダニの予防、ケージで過ごすことが出来るということも必要なことですね。
当院でマイクロチップは入れることが出来ますので、ご希望の方はお問い合わせください。
改訂版の『人とペットの災害対策ガイドライン』は、環境省の動物愛護管理室ページで公開されています。
ぜひご覧ください。

ちなみに…

私は『みんなに可愛がられるペットに育てる』と言うテーマで、我が家のはな(ヨークシャーテリア・3歳)を育てています。
例えば、近所の方や小さいお子さんでも撫でることが出来る子。
はなは1.3㎏の極小犬なので、お子さんには頭でなく背中を撫でてもらうようにしています。
まだ2歳になったばかり位のお子さんでも、「優しくなでてあげてね」と言うと、穏やかになでてくれます。
それによって、『清水さんちのワンちゃん』から『はなちゃん』と認識してもらうことが出来ます。
近所の方から、犬好きを一人でも増やすことがはなの使命であると考え、家族で日々『犬活』をしています(笑)

性格的にシャイな子もいますね。
そういう場合は、毎日お散歩に行くことで地域の方と顔を合わせ、ペットを地域の一員として認めてもらうことが、いざという時の助けになると思います。

まとめ

緊急避難時、人だけでも大変な中、ペットは飼い主の精神的肉体的な負担になったと言うデータがあります。
しかし、時が経つにつれペットの存在は人の心の安らぎになったというデータもあります。
大切な家族のために、この機会に考えてみましょう。

しみず